スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カン・ドンウォン&キム・ユンソク主演「黒い司祭たち」

カン・ドンウォン&キム・ユンソク主演「黒い司祭たち」好奇心くすぐる予告編を公開(動画あり)
MYDAILY |2015年09月22日18時24分
無60JYJ題

写真=NAVER映画


映画「黒い司祭たち」の予告編が公開された。

「黒い司祭たち」(監督:チャン・ジェヒョン、制作:映画社ZIP、配給:CJエンターテインメント)は危険に直面した少女を助けるためにミステリアスな事件に立ち向かう二人の司祭のストーリーを描いた映画だ。

公開された予告編は、皆の反対と疑惑の中で苦しんでいる少女を助けようとするキム神父を演じたキム・ユンソクのナレーションで始まり、没入度を高める。チャンミ十字会で追っている12形相、誰かの身に潜んで皆を脅かす“あの存在”が一人の子供の中に入っている状況、そして少女を助けられるたった一日のチャンスの逃さないため、動き出した2人の司祭の姿を収めた今回の予告編はスピーディーな展開の中でミステリアスな事件に立ち向かう司祭たちの姿で好奇心を倍増させる。

自身に協力するチェ輔祭(カン・ドンウォン)に注意事項について話すキム神父(キム・ユンソク)とまだ彼に対して疑問を抱いたまま、恐怖と不安を感じるチェ輔祭。続いて「絶対に見るな。今から君はここにいない存在だ」というキム神父の言葉とともに少女を助けるために奮闘する二人の姿は見るだけでも緊張感を与える。

特に今回の予告編は、低く強い口調、重くも圧倒的な演技で見る人の視線を釘付けにするキム・ユンソクと司祭への変身はもちろん、ラテン語演技に初めて挑んだカン・ドンウォンの新しい姿を収め、「黒い司祭たち」を通じて強烈な演技変身を披露する二人の俳優に熱い関心が寄せられることを予告する。

韓国を代表する演技派俳優キム・ユンソクと韓国映画界のスター俳優カン・ドンウォンの「チョン・ウチ 時空道士」に続く2度目の共演、大胆に新しい題材を描く新人監督チャン・ジェヒョンの演出で期待を集めている映画「黒い司祭たち」は11月5日に韓国で公開される。


元記事配信日時 : 2015年09月22日08時13分 記者 : キム・ミリ



大好きなドンちゃんの最新作!
めっちゃ面白そうじゃないですかっ (≧▽≦)



 ブログランキングに参加中で~す  アイコン

             励みになりますので  このボタンを、ポチッとお願いします  文字付                        
                    
スポンサーサイト

ジャッカルが来る

ジャッカルが来る!  評価 

movie_image.jpg
 事件現場に痕跡を残さないボン・ミンジョン(ソン・ジヒョ)は最後の
 任務として、“女殺し”と呼ばれるイケメントップスター、チェ・ヒョン
 (キム・ジェジュン)抹殺の依頼を受け、彼の滞在するホテルに潜入
 して拉致に成功する。
 しかし殺し屋だというボン・ミンジョンのナイフさばきは乱雑で、
 ファン心が見え隠れするなど、どこか不自然。
 
 逃げる隙はあるのに明らかにその気をなくしたチェ・ヒョンの間に、
 ついには微妙な感情が流れ始める…。
 次々と巻き起こる予測不能の事件!田舎者の変態刑事マ班長
 (オ・ダルス)とFBI出身の特殊要員シンチーム長(ハン・サンジン)
 は、懸賞金1億ウォンがかかった伝説の殺し屋が現れたという情報
 提供を受けてホテルに潜入する。
 イケメンスターのスポンサー、アンジェラ(キム・ソンリョン)もまた、
 チェ・ヒョンと会うためにホテルに向かう。
 そしてボン・ミンジョンとチェ・ヒョンを巻きこむ予測不能の出来事
 が次々と発生する…。



 あえて日本のタイトルである「コードネーム:ジャッカル」は、使いた
 くない! なぜに。。。


韓国で酷評でしたが、最初っから面白かったんですけど。。。JYJペンだから?
もちろんジェジュンを最初から最後までじっくりと大きなスクリーンで見れたから大満足

他のキャストの人たちも素晴らしい演技派ばかり。
序盤は、殺し屋キラーのはずなのに、何だか間抜けだしジェジュン演じるヒョンに対して緊張感がまるでない
しで、ちょっとダラダラ感もありましたが、それぞれのキャストが個性的なので退屈せずに見れました。
中盤以降は、展開が早いので目が離せなかったです。

そして、最後の騙し騙されの大大大どんでん返し!!!

えぇぇぇっー、その終わり方って! ボー然 

ジェジュンに見事に騙されました。


jyj_20130609220329.jpg
 この場面で、「どこから来たの?」とホテル従業員に
 聞かれ「大阪から」と答えたジェジュン ❤
 
 観客が、ザワッと一瞬なりました。
 そう!
 大阪で見ている私たち。。。何だかめちゃめちゃ嬉しかった
 
 このホテル従業員役の人もよくドラマでお見かけしますが、この
 映画の中では独特のイントネーションで存在感がバッチリでし
 た。

2題

 ジャッカルを捕まえようと必死の2人も注目です。
 
 変態ちっくなマ班長や生真面目なシン・チーム長
 実際は。。。マ班長、出来る男!という雰囲気でストーリーが進み
 ますが、私的にはちっとも伝わって来ず 
 
 マ班長は、最後まで変態のイメージで笑わせてくれました。

27440.jpg

。。。で、ジヒョちゃん最高ーーー 

ジヒョちゃん、ホントに演技が上手い!!
ジヒョちゃんのアクションもカッコよかった ❤

ジェジュンの壊れっぷりは、何度となく動画で見たりしてた
けど、爆笑もんでしたよ 
でも、ジェジュンがあそこまで演じたのはあっぱれです。
日本のアイドルや若手俳優なら絶対に出来ないと思う。
良く頑張った (ノД`)・゜・。

この映画は、JYJやジェジュペン以外にも見て欲しいなぁ
って思います。



 ブログランキングに参加中で~す  アイコン

 励みになりますので  このボタンを、ポチッとお願い
 します  文字付                        
          
           
 






ただ君だけ

ただ君だけ  評価 

a5e3ab908b43416b73ab652c19d39724.jpg
 ボクサーの夢に破れて借金の取り立て屋となり、その果て
 に傷害事件を起こして服役したチョルミン(ソ・ジソブ)。

 出所後、飲料水の配達と駐車場の係員として働いていた
 彼は、夜の駐車場で目の不自由なジョンファ(ハン・ヒョジ
 ュ)と出会う。
 徐々に惹(ひ)かれ合う二人だったが、チョルミンが取り立て
 屋だったときに引き起こした事故がジョンファの視力を奪う原
 因になたことを知り、さらには1か月以内に完全に失明するこ
 とが判明。

 彼女への罪をあがない、手術の費用のため、チョルミンは
 違法な賭博格闘技試合への出場を決意する。





良かったです  久々に純愛映画を見ました。

ストーリーは、心に傷を負った男性が目の不自由な女性に恋をし。。。というよくある物語でしたが、無口でも男の優しさが溢れ出てるジソプと透明感があり柔らかな表情で話すヒョジュちゃんの2人にやられちゃいました。

N2011090814310208701.jpg
 駐車場の係員で仲良くしてたおじさんとチョルミンを間違えて声を掛けた
 ジョンファだったんだけど、目が不自由にも関わらず元気で明るくハキハ
 キと話す人懐っこいジョンファに面食らってる感じだったチョルミン。

 ジョンファが楽しみにしてるドラマを一緒に見ながら「女性の髪型はどんな感
 じ?」と質問攻めにもチョルミンは優しく答えてて、ジョンファが来るのが待ち
遠しくしてるチョルミンを見てると淡い恋を思い出しました 

00c559b8.jpg親しくなればなるほど相手のことを知りたくなるのは当たり前ですよね!

「若い時は何してたの?」のジョンファの質問に急に不機嫌になったチョル
ミンを見て離れようとするジョンファだったけど、ジョンファの会社の上司の
事件があっていっそう惹かれあうようになる。

14628dba3d82001bfeea7c428d59797e.jpg

 ここ! 2つとも好きなシーンです。
 
 キュンキュンしますよー    


a7b7febd9f975b03435b58161bc47119.jpg 目の不自由なジョンファがチョルミンの顔を触って確認するシーンですが

 グッ と来るんですよ。愛する人の顔をはっきり見たいだろうなって。。。
 すっごく綺麗なシーンだったので息するのも忘れそうなくらい 



342453view006.jpgその後の展開が、まさかっ!そんなっ  チョルミンの事件とジョンファ
の事故がこうやって絡むのかって。。。

自分の事件でジョンファの目が不自由になったことを知り苦悩し裏社会の
危険な格闘技大会へ出場しジョンファの目を治す。

結果。。。2年間、ジョンファは待ち続けるけどチョルミンは行方不明のまま

ある日、ボランティアで病院へ行ったジョンフンは入院中のチョルミンにマッサージをして、あれっ?って顔するんだけど名前も変えてるし気付かない 

病室から出たのを見送った後のチョルミンの嗚咽が。。。。切なくて切なくて。

退院したチョルミンは、ジョンフンが開いたお店に立ち寄った時にチョルミンを待ってることを何となく知るんです。でも不自由な体になった自分は負担になるとわかってるんですよね。

この後のシーンがたまらない!

onlyyoup9.jpg
 ここで私は、涙腺が切れました。

 一緒にいたワンちゃんは、チョルミンに気付いて吠えるんだけどジョンファ
 は全くわからなくて。。。

 b0135079_19455913.jpg

 やっとチョルミンだ。。。と気付いて追いかけるけれど
 姿はどこにもなく

 ジョンファの叫び声が胸に響いて苦しくて苦しくて。。。
 
 ジョンファと私の心が一体になったんじゃないかと思うほ
 ど痛くて、このシーンを思い出すと今でも泣けてくる  



 
大きな展開も無く静かに物語は進みますが、久しぶりに素直にホントに良かったと言える映画でした。




 ブログランキングに参加中で~す  アイコン
                 励みになりますので  このボタンを、ポチッとお願いします  文字付                        
                                                         




超能力者

超能力者  評価 

poster.jpg
 一人の男がいた。誰とも目を合わさず常に視線を避ける
 男。特別な能力を持った男は、目で人間を操る超能力者
 チョイン(カン・ドンウォン)だ。そんな超能力者とは対照的
 な男がいた。小さなことにも幸せを感じ常に積極的で誠実
 に日々を過ごす平凡な男、イム・ギュナム(コ・ス)だ。
 ある日、2人の男の静かで平和な日常が一遍する。ギュナ
 ムが働く職場へやってきた超能力者。すべての人々の動
 きを止めた男だったが、一人だけ超能力がきかず動く人物
 が…それがギュナムだ。
 自身の能力が通用しない超能力者も、自分以外のすべて
 の人間を操れる超能力者に会ったギュナムも、互いの存
 在に驚くばかりだったが…。

 さすが!韓国!!
 
スリルあふれるものなら抜群に面白い



チヨインは、子供の頃から能力を持っている為、包帯を巻かれて生活している義足の少年。20120228_626002.jpg
母親に暴力を振るう父親を能力で殺してしまう。そんなチョインを母親も、どうする事も出来ず殺そうとするが・・・その後、一人で生きていくんです
母親としては、ツライと思うけど少年時代のチョインは無邪気で自分の力が何故ダメなのか分かって無いんです。
05db440e.jpg
 ある日、イムが就職した会社の社長から不思議
 な出来事が起こると言われていたイム・・・
 そして、チョインがやってくるんです。
 たまたま遊びに来ていた友人のボバとアルにも
 能力を使い金を奪おうとするが、たった一人だけ、イムには能力が効かず驚くチョイン。
 
HAUNTERS04.jpg 会社の社長を殺害するチョイン。そこから2人の戦いが始まる。

 ドンウォン君がかっちょえぇー  
 コ・スssiも男前だけど、ドンウォン君の哀愁漂うあの眼で見られたら 撃沈

img_1290189_38728406_0.jpg
追って追われてを繰り返す2人だけどイムに対して「お前が事を大きくしているんだ」と告げるチョイン。

追われるたびに周りの人間を巻き込んでしまうしかないチョインの切ない気持ちが、そこ
で少し分かりました。
孤独で寂しいけれどただ静かに暮したかっただけ・・・イムがチョインを追うごとに人間を
巻き込むのは、チョインも望んでは無かったはずだと。
341586view002.jpg
後半、序盤で亡くなった社長の娘を人質にして逃げるチョインですが、ふと操られた状態の女性の肩にもたれた超能力者  ちょっと泣けてきます。
人と違うだけで孤独に生きなければならなかったチョイン。ホッと出来る人も場所も無かったのだろうなぁ
e0194987_22373094.jpg

 最後のイムとの死闘でチョインは力を尽きてしまうけど、最後に
 イムが名前を聞いてくれたことに対し「自分を覚えてくれる人
 間がいる」
と穏やかな表情で、屋上から落ちてきます。
 ここでの言葉が印象的でした。

 しかぁーし話は終わらず、その後のイムの話しに・・・でも私的
 には、ちょっと引いてしまった
 チョインとの死闘で終わっていれば、最高だったのに

 結局、イムがあんなに頑張らなければこんな大惨事にならなか
 ったのに、最後のイムには拍手は出来なかったよ。

 ドンウォン君は、何か問題を抱えている役が似合うわぁ。
 心の闇を抱えている超能力者の気持ちを演じられていて、すご
 ぉーく良かったです。

 ドンちゃんは、
  最高の映画俳優だねぇ  



  ブログランキングに参加中で~す  kaeru_thank03.gif

                     よろしければ  このボタンを、ポチッとお願いします                            
                                          

 

ジソブの映画『ただ君だけ』

愛しのジソジソ 映画『ただ君だけ』が、6月30日から公開されていますが (お知らせが遅くてスミマセン )、予告を見るだけでも
ジソブの切ない眼差しにヤラれちゃう
涙  なしでは見れないと思いますが、ハンカチを握りしめて私も見に行く予定です





これが、また素敵なMVなんです 両手を挙げてキャー
歌も良いし、ジソブの良いとこがたくさ~んつまったMVです



是非お時間のある方は、見てあげてください

 ブログランキングに参加中で~す  kaeru_thank03.gif

                     よろしければ  このボタンを、ポチッとお願いします                            
                                          
プロフィール

ゆみくま

Author:ゆみくま
JYJと韓国ドラマが大好きな四十路女です。
特にJUNSUを愛してる☆
JYJの事だけでなく、韓国俳優さんや韓国ドラの感想もたまに更新
します(*^_^*)

コメントもお待ちしてま~す。

JUNSU時計

愛するJYJ
月別アーカイブ
カテゴリ
行ってらっしゃい!待ってるよぉ~❤
会いたいけど我慢するから~❤
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
視聴中・予定のドラマと映画
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
ブロとも一覧

サニー&ニロ時々イーク。
リンク
  • ジュンスとJYJとワインの忘備録
  • JYJと韓国ドラマFan 
  • 検索フォーム
    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    管理画面
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。